ETCカードのメリットとデメリット

各ETCカードにはメリットとデメリットがあり、デメリットというと入会費と年会費を支払わなければならなかったり、自分の責任ではなくてもETCカードの機械が故障していてETCカードが利用できなかったりすることもあります。

そういうときには料金所に並ばなくてはいけないのでとても面倒になってしまうのです。

ETCカードには期限があるために、期限を知らずに期限切れのETCカードを使用してしまいずっとゲートが開かないということにもなってしまう可能性があります。

常に期限を確認する必要があります。

ETCカードを使用するETC専用の料金所では、専用レーンになっているために速度を出しすぎると罰則になり違反金を支払わなくてはなりません。

そのようなデメリットが生じてきます。

メリットはたくさんあり、多くの割引制度が豊富に揃っていて時間帯によって割引されたり、クレジットカードと一体型の場合にはポイントがついたり、マイルが貯まったりガソリンの割引や友人の車で使用することもできます。

電車やバスなどの交通機関に利用することができたり、旅行保険をかけることができたり、料金所で長々と支払いの渋滞をつくることなくスムーズに通過することができるなどのメリットがあります。